ゆとり世代のパパ 育児と趣味とお仕事と

平成4年(1992年)生まれのゆとり世代がパパになった!? 家族との日常 パパの正直な気持ち

等身大

みなさんこんばんは べらです

 

今年のゴールデンウィークは晴天ばっかりですねぇ

 

絶好の行楽日和といったところでしょうか

 

・・・それにしても暑くないですか?

 

本当に半袖の方をよく見かけますね

 

仕事先で見かけた外国人の方は

まさかの半袖、半ズボンでしたよw

 

季節はまだ春が始まったばかりなんですけどねw

 

夏になったらどうなってしまうのやら・・・

 

 

明日までは

特別に各自業務が終了しだい帰って良しと会社様から通達がありました

 

や っ た ぜ

 

尋常じゃないくらいの速さで終わらせて

久しぶりに

ソロツーリングでも行こうかなぁ

 

奥多摩くらいまで走ってこようかなぁ

 

息子くんには悪いけど

たまにはパパも生き抜きandリフレッシュしたいなぁ・・・

 

はい、分かってます

日曜日は買出しですね

分かってますよ、はい

 

そうですよ

日曜日は近所のスーパーが朝から安売りするようなので

参戦してきますよ

 

尻に敷かれている(?)こんな私でも

個人的な自由時間が欲しいなって思うときは

もちろんあります

 

さすがに休日の早朝限定だと出来ることに限りがあるし

まだこの季節は寒いし、大きな音はたてられないし、

 

もやもやがいっぱいですよ、ほんとに

 

もやもやすることが以前よりは増えましたけど

これでも頑張ってます

 

きっとこう感じているパパは多いと思います

 

こういうことがあるから

こういう経験が出来るから

きっと、心が子供から大人になれるんでしょうね

 

ちなみに私の考えとしては

別に大人になりきれなくてもいいや

です

 

いま25歳ですが

特撮ヒーロー系はずーっと好きですし、今でも見ていますし

バイクに乗るのも弄るのも好きですし

ケーキとかデザートも好きですし、

 

これって全部

子供の時から好きだったことの

延長線なのかなって最近思いました

 

逆に全部大人の思考になってしまったら

それはそれでちょっと怖い気がします

 

だから私は息子にとっての

『子供みたいなパパ』でいてあげたいですね

たまに度が過ぎてママに怒られますけど・・・w

 

なにより子供が一番!!

っていうのも分かりますが

子供が思っているのと同じくらいパパも楽しい!!

って思えるような毎日を送っています。

 

毎日笑って生きていけたら幸せかもしれないけど

 

私は

等身大の家族の幸せ

これを心から願っています。        べらべら

 

 

 

広告を非表示にする