ゆとり世代のパパ 育児と趣味とお仕事と

平成4年(1992年)生まれのゆとり世代がパパになった!? 家族との日常 パパの正直な気持ち

あれとこれの両立

今、息子はテレビに張り付いてトーマスを見ています

 

こんばんは、べらです。

 

先ほど帰宅しましたが

自宅周辺の道路がもうすでに混み始めていますね

さすがゴールデンウィークといったところでしょうか

 

今年のGWは最大11連休!

 

皆さんどこに行きますか?

 

実家に里帰り?家族みんなでショッピング?

ちょっと遠くにドライブ?はたまた海外旅行?

あ、今はちょっと海外には行きづらいですね

 

予定立てたり計画したりするのって面白いですよね

私も予定を立てるのが好きです

今はスマホでなんでも手軽に調べられますし、

雑誌なんかも眺めているだけで面白い記事が載っていたりして

どこに行こうか迷ってしまいますよね

 

私ですか?

 

 

も ち ろ ん 仕 事 で す 、は い 。 

休 み な ん か 普 段 と 変 わ ら な い で す 。

日 曜 日 く ら い し か な い で す 。

 

私の職業はサービス業なので、祝日でももちろん仕事です

 

こういう人生の選択をしてきたのは私自身なので

文句なんか言えるわけがありません。

 

いま切実に思います。

 

混んでいるってわかってても

やっぱり家族みんなでどこかに遊びに行ったり、泊まりに行ったり、

普段見れないものを見に行ったりしてみたいなって感じますよ

 

妻や息子と一緒にいれる時間を

作ってあげられないもどかしさっていったらもう・・・

 

そんなことを心の片隅で思いながら

明日も仕事に行ってきます。

 

今のところの予定としては

何か普段食べられないような美味しいものでも食べに行こうかと思っています

 

私個人としては、ちょーっとだけ息子をおばあちゃん達に預けて

たまには妻と2人っきりでデートして、

おしゃれにワインでも嗜みたいなぁ思ったり・・・

 

ただの妄想ですいません(汗)

 

こんな私でも

ずーっと仕事の事ばかり考えないように気をつけています

 

もちろん仕事は大事だと思いますし、思っています

 

パパって大変だな

 

お父さんって結構苦労してたんだな

 

って今更ながら分かってきました

 

なにかとなにかの両立

これって意外と難しいんですよね

 

いまパッと思いついたもので

 

ママ目線だと

『家事と育児の両立』

 

パパ目線だと

『仕事と家庭の両立』

 

同じように聞こえても

2つとも似ているようで少し違う

目線が変わるだけで答えが変わってくる

たった1つしかなかった答えが

何個にも見えてくる

 

 

このことに気づけたのは本当に少し前のことでした

 

私自身、両立出来ていないと思います

 

ですが私は両立しようとは思っていません

 

『私の家族の全てを叶えてあげたい』

 

これが私の『自分自身と家族の両立』です。  べらべら

 

広告を非表示にする