ゆとり世代のパパ 育児と趣味とお仕事と

平成4年(1992年)生まれのゆとり世代がパパになった!? 家族との日常 パパの正直な気持ち

遊んであげたいのはやまやまだけど・・・

こんばんは 今日も帰ってくるのが遅くなったべらです

 

朝は4時30分に家を出て、

家に帰ってくるのは夜10時過ぎ、最悪の場合、日付が変わる・・・

 

おらこんな生活いやだ~

おらこんな生活いやだ~

家でゴロゴロするだ~

 

調子に乗りましたね、すいませんでした

そんなことは置いておき、

 

これくらいの時間になってしまうとやっぱり子供って寝てますよね

まだまだ元気な家庭もあるとは思いますが・・

 

そりゃあ、毎日遊んであげられたら最高だと思いますよ

 

晴れたら公園に行ったり、ちょっと遠出をしてみたり、

雨が降ったら家の中で一緒にプラレールをしたり、テレビを一緒に見て昼寝したり、

 

私の場合、

体調が良くないかな?って思ったときは休みの日でも家から出ないことだってあります

 

妻からはゴロゴロしてないで表で遊んできたら?ってよく言われてました

 

さすがに妻の機嫌を損ねるわけにもいかないので

そう言われたらヘイヘイい言ってましたけどねw

 

仕事がもうちょっと楽で毎日時間があるなら遊んであげたいし、

少しでも一緒にいてあげたい

なんだかんだでみんなこう思っていると思いますよ

 

能天気そうに見えているパパも

ちゃんと家族のこと考えているはずです

本当になにも考えていない方もいらっしゃるかもしれませんが・・・

 

 

パパ、旦那さんの身体は1つしかありません

ずーっと元気でいられるわけでもありません

ずーっと笑顔でいられるわけでもありません

 

でも、ずーっと家族のことを思っています

私がそうなんです

 

自分の身体のことよりも

奥さんのことや子供のことを不器用ですが考えていますよ

私がそうなんですから

 

遊んであげたいのはやまやまだけど、

仕事はしなきゃいけない

遊んであげたいのはやまやまだけど、

身体がついてこない

遊んであげたいのはやまやまだけど、

遊んであげられる時間が無い

大丈夫、みんな同じです

 

ちょっとパパ無理してるなぁ

ちょっとママ頑張りすぎてないかなぁ

 

そう思ったとき、ふとそう感じたとき

 

なんでもいいです、どんな話題でもいいです

 

声をかけてあげてください

軽くでいいと思います

ちょっとだけくだらない会話をしてあげてください

 

 

私は妻の気遣いに気づいてあげられず、

何回も体調を崩し、病院に搬送されました

 

ゆとり世代の人たちは自己表現が苦手な人が多いです

 

我慢していることがあっても自分からは話せません

 

逆に引き出してあげてください

コミュニケーションを大切にしてあげてください

 

私もちゃんと自己表現できるように頑張っています。    べらべら

広告を非表示にする